工場での働き方って?

工場での仕事がしたい!と一口にいっても、様々な働き方があります。工場の求人を探す前に、まずはこちらを参考に職種を決めていきましょう。大きく分けて、製造、部品供給、ライン管理と三種類のお仕事があります。

住み込みの求人は直ぐに働く事ができるメリットがあります

すぐに働きたい方は住み込みの求人を探す方が多いです。日払いが可能なところも多く、遠方からも安心して移り住む事ができる点がメリットになります。

工場の求人ならでは?勤務体系について

ご自身のライフスタイルに合わせて、「働く期間や時間帯が選べる」工場の求人に魅力を感じる方も多いかと思います。とはいえ、実際にはどういった勤務があるのか?という点についてご紹介します。ご自身に合った働き方を選ぶ参考になれば幸いです。

短期?長期?働く期間について

工場の求人には大きく分けて短期と長期の求人があり、自分のライフスタイルや経験、希望の収入などに合わせて働き方を選ぶことが大切です。たとえば、都合が良い時間を利用して効率よく稼ぎたい人は、学生や主婦…

Read More

休日はどれくらい?シフト制について

工場の仕事のシフトには、毎日働く時間が固定されている常日勤と、固定されていない交代制の2通りがあります。常日勤は、日中しか工場を稼働させない時に採用されるシフトの仕組みで、9時から17時まで働くの…

Read More

自分のライフスタイルに合った働き方を選ぼう!

同じところで長く働きたい人は正社員の求人をチェックしよう

工場の求人の種類には様々なものがありますが、同じ工場に長く勤めたい人は安定収入を得られる正社員の求人をメインに探すのがおすすめです。最近では、正社員の離職率低下のために基本給を引き上げたり、経験者や有資格者に手当を支給したりしている工場も多くあります。また、仕事に対してやりがいを持てるよう、定期的に業務に関係する内容の研修を実施したり、正社員の成績優秀者を対象に定期昇給や昇格を積極的に行ったりしているところも増えています。また、大手を中心に正社員として一定期間勤務することで、リフレッシュ休暇の付与や育児休暇の延長といった制度を設けている工場もあるため、余裕を持って各地の工場の特徴を調べることが大切です。

短期間でスムーズに稼ぎたいなら期間工を検討しよう

工場勤務の経験はないものの、短期間のうちにしっかりと稼ぎたいという人は、期間工の大募集をしている工場に目を向けましょう。多くの人手を必要とする自動車工場などでは、工場勤務の経験の有無に関わらずやる気がある人を積極的に採用したり、入社前に一通りの業務研修を行ったりしているところもあります。また、都市部では期間工として契約期間満了まで働くことで、数十万円から百万円ほどの慰労金が支給される工場もあり、幅広い年齢の求職者の間で関心が集まっています。その他、期間工の経験を活かして正社員に就職をしたい人は、社員登用の実績があるところや、期間工への研修を強化しているところを就職先の候補に入れるのがポイントです。